About

StudioKanna is a graphic design studio specialised in
corporate identity and print design.

Kanna moved to England in 1995 and graduated with a B.A. in Graphic Design
from Central Saint Martins College of Art & Design. She worked as an editorial designer
at British style magazine "Dazed and Confused", then joined the design studio North,
famous for corporate identity work. She returned to Japan in late 2006 and set up her
own studio in Tokyo. Since then, her approach is based on finding simple but meaningful
solutions for communication needs. She is also interested in pursuing self-initiated projects,
collaborating with others, organizing exhibitions, and pursuing design solutions for
regional development with local communities.
She is working in between Japan and Europe.

スタジオカンナは、コーポレートアイデンティティと印刷物を専門とする会社です。
1995年に渡英後、ロンドンのセントラルセントマーチンズにおいてグラフィックデザイン科を
終了(
Bachelor of Arts)する。イギリスのカルチャー雑誌「Dazed and Confused」において
エディトリアルデザイナーを務め、その後、コーポレートアイデンティティで有名なデザイン会社
Northに入社する。2006年の終わりに、個人事務所設立の為に帰国する。
以後、イギリスで培ったブランディングの基礎をデザインのベースとして、
既存のアイデアにとらわれないシンプルで意味のあるアプローチを追求している。
その他、積極的にエキシビションの企画やオーガナイズ、地域活性化に繋がる実験的活動など、
デザインの可能性を同じクリエイティブ精神の仲間と共に活動している。

現在は日本とヨーロッパを中心に、ロンドンでの基礎と東京での経験を活かし、

さらなる個性を日々探求している。



Study

1992–1994
Fukuoka Womens Junior College
Interior Design

1996
The London Institute
Central Saint Martins Art&Design
Orientation Course

1997–1998
The London Institute
Central Saint Martins Art&Design
Foundation Course

1998–2001
The London Institute
Central Saint Martins Art&Design
Graphic Design
BA(Bachelor of Arts) Course

Work
1999–2001
Exposure Magazine

2000-2001
Dazed and Confused

2002–2006
North Design

2007
Setup StudioKanna